スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gamma社・・・にわかにはその存在を信じられないな・・・



数日前、Wikileaksに凄まじい情報がリークされました。
まず、Wjkiについての説明から。Wikiって聞くとみんな、Wikipediaを思い浮かべがちですが、Wikiそもそもの意味は”誰でも編集可能”という意味。例えばPukiwikiなんかは、うちの研究室だとゲートウェイに搭載されてて、研究室の色々なパスワード、Pukiwikiの使い方、研究室環境の使い方、色々な項目を研究室生達が編集して中々大きくて便利なページになっている。

Wikileaksはそんな誰でも編集出来るウェブページの1つで、内部告発用のWikiです。色々な国の内部告発が今まで掲載され、そのたびに話題を呼んできました。
数日前にリークされた情報は、イギリスのGamma社という政府、警察、軍隊、情報機関向けに製品を開発している会社の存在とでも言いましょうか。
それによるとなんと、数十種類ものセキュリティソフトにも引っかからずに、キーロガーだけではなく画面キャプチャ、ウェブカメラ、リモート監視などを可能にしてしまうという恐ろしい製品を扱っているという。他にも、挿し込むだけで形跡を残さずデータをコピーしてしまうUSBとか、WEPという無線LANの暗号化方式を2~5分で解析してしまうとか、そういうのを販売しているのだそうです。
WEPはそもそも、UNIX系のOSではフリーソフトで解析出来るくらい穴があるので、使っている方が悪いとしか言いようがありませんし、1年以上前にはアキバで無銭LANとかって名前でただの利用のLANルータが大量に出まわって逮捕者まで出たのは記憶に新しい。恐らくあの無線ルータはWEP解析してたんでしょうね。最近のルータには大体標準でWEP2が搭載されていて、ソッチの方はまず簡単には解析されないので、そちらを使うように心がけましょう。
うーん、にしても情報系の大学に進んでそれなりに勉強して来たつもりだから、セキュリティソフトをかいくぐっ
てなおかつキーロガー、リモート監視、ウェブカメラ監視・録画、マイク録音その他もろもろを可能にしてしまうというのは、やっぱりにわかには信じがたい・・・

俗に言うスーパーハカーってやつ?一体どんな手口使ってるのか、気になりますね。

コメントの投稿

非公開コメント

そういうことができるように設計してるとしか考えられなくね?
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
社会人1年目〜4年目:インフラエンジニア
社会人5年目〜   :セキュリティエンジニア

ほぼネットワーク屋でした。


[保有資格]
運転免許
漢字検定準2級
パスコンスピード検定1級
ITパスポート
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
Comptia A+
CCENT
CCNA
CCNP
MCPC2級
VCP-DCV 5.5
LPIC Level1
LPIC Level2
LPIC Level3core
LPIC Level3mixed environment

パズドラランク950↑

サドンアタック
中佐:シコ星
W/L 46% K/D54%
少佐:尿イエロー
W/L 50% K/D 56%
少尉:ケツアゴに挿入
W/L 100% K/D77%


メイプルストーリー(笑)
柳)195メカニック
柳)180台DS
柳)178DS
現在持ってるキャラはこの3つ

柳)140台?投
キャラ名:ちnこ
売り済み、現在行方不明





mixi→id=19488862
Skype:yuuzi.kab
Twitter:gosloli
Instagram:yuuzikab










月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの更新率
Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.key { margin: 0 3px; padding: 1px 6px; border-radius: 3px; border: 1px solid #E0E0E0; border-bottom-width: 2px; background: #F0F0F0; background: -ms-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -moz-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -webkit-gradient(linear, center top, center bottom, from(#F0F0F0), to(#FCFCFC)); background: linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); font-family: Arial}