ブログ更新はマメにしないとね!

今日も就活!面接!
今は友達三人で区内の超神立地の宿に3人1部屋で1泊辺り3500円で宿泊出来てます。しばらくこの神ホテル利用しまくります!!
何が良いって、まぁぶっちゃけ池袋駅から徒歩最短2分のところにある西池っていうホテルなんだけど、高速バスとか乗ってきた朝6時とかでも、チェックインさせてくれるっていうw風呂浴びて一回休憩してから遊んでこいwとか行ってくれるオーナーさん!凄い気前がいい!チェックアウトも10時ってなってるけど、そんなの気にせず寝坊しろ!って言ってくれてマジ神wかなり良い意味で融通が効くのに、神がかり的に値段が安いw

ということで、三人とも全員違う会社に用事あったけどもたまたま日にち一緒だったから今回ここ取りましたけど、今度からもっと積極的に利用します!楽天トラベルでの評価がアホほど高くてステマ臭いとか思ってた俺がダメだったw





この間のブログで俺、MicrosoftとGoogleとAppleはそれぞれ違うシナリオを描いてるって書いてたと思うんですけど、このホテルに泊まってて、Appleに関しては解釈が間違ってたと感じました。
ホテルには本当は光回線あるんですけど、チェックインの時に言い忘れて光回線無しの部屋取っちゃいました。
それでノートパソコンは結局友達のWiMAXをテザリングしてもらって使ってたんですけど、テザリングしてもらえない時のノーパソの何も出来ない事山の如しって感じ。。。


ついでに言うと、面接なんで、またこの間内定貰った時みたいに何かあるかも知れないと思って、Androidタブレット持っていったんですけど、こいつもWiFi飛んでる自分の部屋じゃ便利なんですけど何も無い部屋行くとまるで使い物にならないw


なんでパソコンパソコン騒いでたかっていうと、つまるところパソコンが面白いんじゃなくて、楽しいインターネットに接続出来るのが今までパソコンしか無かったんですね。ただパソコンは、ウィンドウズ95が発売されて、インターネット元年なんて呼ばれるようになる前ってのは、コマンドプロンプトとかデキないとまともに扱えないような代物だったんですね。
さらにその前は、現在では銀行とかの一部でしか使われていないメインフレームという、中央電さん装置っていうんですかね、そういう処理機能持ったでかいパソコンに、情報持ち込んで処理させてるって時代もあったそうです。



でも今は時代が違う。

パソコンはたしかに色々な事が出来るし、もちろんインターネットも出来る。
けど、普及のきっかけになったのは何でも出来るからじゃなくて、”楽しい”インターネットが出来るから。
つまり、今のような、iPadやiPhoneのような、直感的に老若男女問わずに誰でも楽しいインターネットが出来るような時代に置いて、無駄な機能がたくさん積まれたパソコンはもはや無用の長物となったのです。


今パソコンを使っている人ってのは、大体がネットゲームとブラウジング。お仕事をするために使ってる人はかなり少ないです。

ゲームはそれこそ、AndroidやiPhone、iPadにちゃんとしたのが出来ればちゃんと移住出来るだろうし、ブラウジングなんて手軽さで言えば常にスリープモードのスマートフォン、タブレット端末に、持ち歩きできないパソコン風情が勝てるワケがありません。

ではパソコンはこの世から消え行く運命なのか、ポケベルのように皆の記憶から消え去り、”過去”となるのだろうか。答えは恐らく、Noだろう。

やはり楽しむための端末としては、iPadやiPhoneのような直感的な端末は非常に優れていると思う。
だが、オフィスで業務に使うとしたら、やはり限界がある。

デザイナー、クリエイターたちはWindowsよりもMacが多いとよく聞く。やはり本当の業務に落とすとしたら、どこでも誰でも楽しめるをコンセプトに作られた端末ではダメなのだ、ピーキーさが必要な、業務的な部分だけをパソコンの仕事としてMacに据え置く。

それこそがAppleの思い描くシナリオではないだろうか。

キーボードやマウス、大きなディスプレイにデュアルディスプレイ、その他業務を効率的に行うための様々な工夫がピーキーなMacには現在も用意されているし、これからもそうした差異は残して、iPadやiPhoneで出来ない業務や効率が悪すぎる業務をこなすために、オフィスと学校にのみ残されるような時代が来るのだろう。それが、Appleの思い描くシナリオだ。

つまりこれは、メインフレーム時代への半回帰と言っても過言では無いだろう。

移動中は手軽で直感的な情報端末iPhone、iPadでブラウジングして、ニュースやメールチェック、そして軽く業務。会議の時もiPadは便利だろう。
本格的な業務に関しては、オフィスに到着してから、業務をすることだけに特化されたOS、スペック、インターフェース、いうなれば、皆が皆パソコンと言う名のメインフレームを利用しているような状態だ。


もしそうなると、スマホ、タブレット、パソコンで全て同じOSを搭載しようと考えているGoogle、そして、Googleの三種に加えてコンシューマゲーム機にも同じOSを搭載しようと考えているMicrosoftの、器用貧乏な面とかなり差別化が出来る。

というか、ライトユーザーが求めているのはどう考えても、Apple側のシナリオだ。皆が皆、Windowsを使いこなせたりAndroidを使いこなせる必要は無い。

大体のライトユーザはブラウジングとメールと電話が出来れば、あとは軽いゲームが出来ればそれで十分なんだ。難しい仕組みを理解させる必要も何も無い。

だってAndroidなんて元々がLinuxだけあって、ファイルエクスプローラとか使うとファイル構造とか知らないといけないし、やっぱりどうあってもmicroSDいじる時に相対パスとか絶対パスとか知らなきゃいけないし、あるいはランチャやブラウザなんてのも覚えたりしなくちゃいけない。



その点Appleはどうかというと、ユーザが意識出来る範囲はかなり限られてくる。
フォルダはGoodReaderのようなアプリを使わない限り、非脱獄機では意識することは出来ない。
メーラもデフォルトのメーラしか使えないし、ホームアプリもデフォルトのSpringBoard、さらにブラウザもsafariしか用意しないことで、ユーザーはホームアプリも、ブラウザも、メールも、フォルダ構造も、ユーザは何も考えなくてイイ。

これは老人や子供、スイーツたちが利用するにあたって非常に大きなメリットになり得る。覚える事が少なくて済むしわかりやすい。UIも非常に親切だ。


ということで、Appleの戦略を知った上で俺が取れる戦略は・・・というか、もしAppleの思惑通りの時代が来たら、今ではWindowsは使えて当たり前の時代だが、そのうち直感的に使うiPhoneiPadだけが使えて当たり前で、技術者だけがMacを使えるという時代が来るかも知れない。

・・・そんなifの連鎖ばっかり考えてMacに手だそうとしても仕方無いか。今はとりあえずubuntuにちゃんと慣れるようにしよ(^^)v





こめへん

しょうや
あぁ引越しか・・・俺の親過保護だから、多分仙台に引越ししてくれたのと同様に親の車で引越しだと思うwさすがに20万くらいは貯金残したまま卒業するつもりだよw
富樫いなくなってジャンプどうするんだよ・・・・あぁあああぁあぁ・・・・



ありがとおおおお!!!!
秋田の会社も一社受ける予定だったんだけど、ちょっと他の選考が調子良すぎて秋田の会社の選考は日程が・・・付かない・・・まだまだいろんな会社の面接受け続けるよ!
ちなみに現在:内定1 最終面接2 2次試験3 1次試験2 選考落ち2  って感じかな?

コメントの投稿

非公開コメント

お前が泊まってるホテル俺んちからチャリで3分くらいなんだけど

macとかiphoneは割と直感的な操作を実装するのが上手いよね。
Magic MouseとかMagic Trackpadとかあのへん作るのが上手い気がする。Appleは入力装置とかデザインとかハード寄りの企業な感じがする。googleは割とソフト系?Microsoftは・・・?

日本の車のメーカーに例えるとMicrosoftがTOYOTAで、AppleはHONDA、GooGleはSUZUKIとかその辺な感じがする!!

引っ越し作業でpcがない

死にそう
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
社会人1年目〜4年目:インフラエンジニア
社会人5年目〜   :セキュリティエンジニア

ほぼネットワーク屋でした。


[保有資格]
運転免許
漢字検定準2級
パスコンスピード検定1級
ITパスポート
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
Comptia A+
CCENT
CCNA
CCNP
MCPC2級
VCP-DCV 5.5
LPIC Level1
LPIC Level2
LPIC Level3core
LPIC Level3mixed environment

パズドラランク950↑

サドンアタック
中佐:シコ星
W/L 46% K/D54%
少佐:尿イエロー
W/L 50% K/D 56%
少尉:ケツアゴに挿入
W/L 100% K/D77%


メイプルストーリー(笑)
柳)195メカニック
柳)180台DS
柳)178DS
現在持ってるキャラはこの3つ

柳)140台?投
キャラ名:ちnこ
売り済み、現在行方不明





mixi→id=19488862
Skype:yuuzi.kab
Twitter:gosloli
Instagram:yuuzikab










月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの更新率
Twitter
リンク
.key { margin: 0 3px; padding: 1px 6px; border-radius: 3px; border: 1px solid #E0E0E0; border-bottom-width: 2px; background: #F0F0F0; background: -ms-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -moz-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -webkit-gradient(linear, center top, center bottom, from(#F0F0F0), to(#FCFCFC)); background: linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); font-family: Arial}