新社会人2週目



今週は技術研修を受けていました。

グループ内でも営業的な職種の人はビジネスや英語、マインド的な部分の研修を三ヶ月間みっちりしますが、私は完全に技術屋になるので他グループとは三週間しか合同で研修を行いません。


全部で10週間ほどある技術研修の1週目が終わった感想としては、実は大学でやっていた勉強というのはかなり進んでいたと知った事です。

とりあえず現在は、レベルはそこまで高くないのですが、ハードウェアや規格なんかを主に扱うCompTIA A+を合格するための勉強をしています。

工具の使い方の研修やCompTIAの勉強はほぼほぼ全部、大学時代に受けてきた授業で網羅できています。
「俺ならそれより2層くらい深く語れる」くらいのジャンルも多くて、実はFランの割にしっかり勉強できていたのではないかと初めて実感しました。

同期には情報系、高専生なんかが結構いますが、卒論はFランと言えども多少は専門的な内容になっているため、今日まで研修や会話をして来た感じ、多分自分の卒論を読めるのは同期14人の中で1人くらいしか居なさそうです。

自分としてはレベルが低すぎて恥ずかしく、親にも見せたくない卒論ですが、1年間の卒業研究の間に身に付いた「知識」部分に関しては自分が思ってるよりも体系的に学習できていたと実感できました。

卒業研究では実際に身につけた一番大きなモノは「論文、資料の書き方」「考え方、話の組み立て方」「プレゼンテーションの仕方、聴講の仕方」辺りだと思っているので、こっちもグイグイ発揮出来るようにチャンスを伺いたいと思います。






こめへん


読者さん

まず先に揚げ足取りだけさせていただくと、

どこでその語弊力を身につけたのですか?


語弊っていう言葉は、自分の使う言葉選びが適切じゃないために相手に誤解を与えてしまうという意味です。
多分、言いたかった意味の言葉ではなかったと思います。

語彙力(ごいりょく)であれば、言葉の引き出しの多さやボキャブラリーという意味になります。自分も語彙力はあまり自信ありませんけど、漫画でも小説でも、ひたすら色々なジャンルの本を読むことに挑戦して、初めて見る言葉自体や言い回しなんかを見つけたら意識して覚えておくようには心がけてます。
ただし、文章書く方はかなり才能が無かったので、このブログが作られた6,7年ほど前の記事を見ると目も当てられません。酷い文章を書いて、拙い考えをしていた戒めとして記事を削除していない、という程度だと思っています。

物事を覚えるコツは、忘却曲線を意識する事に尽きると思います。
記憶力が無い人というのは、記憶を定着させる努力を怠っているか、定着させる方法を考える努力を怠っている人が殆どだと思います。
現に私も、メモも取らずに話を流して聞いてたら全く何も覚えれません。勉強や人の名前、何にでも当てはまる事だと思いますが、話を聞いて一瞬だけでもいいから覚えたら、その一週間後には絶対に忘れてるのでもう一度思い出す機会を明示的に作る事が重要だと思います。
意識しないと想い出す場なんて用意できないので、ともかく思い出す場を作るために、覚えておきたい言葉や単語、情報はスマートフォンのリマインダー系のアプリに入れておいて、移動中や食事中、ドライヤー中の暇な時間を見つけては読み返して覚えるようにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
社会人1年目〜4年目:インフラエンジニア
社会人5年目〜   :セキュリティエンジニア

ほぼネットワーク屋でした。


[保有資格]
運転免許
漢字検定準2級
パスコンスピード検定1級
ITパスポート
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
Comptia A+
CCENT
CCNA
CCNP
MCPC2級
VCP-DCV 5.5
LPIC Level1
LPIC Level2
LPIC Level3core
LPIC Level3mixed environment

パズドラランク950↑

サドンアタック
中佐:シコ星
W/L 46% K/D54%
少佐:尿イエロー
W/L 50% K/D 56%
少尉:ケツアゴに挿入
W/L 100% K/D77%


メイプルストーリー(笑)
柳)195メカニック
柳)180台DS
柳)178DS
現在持ってるキャラはこの3つ

柳)140台?投
キャラ名:ちnこ
売り済み、現在行方不明





mixi→id=19488862
Skype:yuuzi.kab
Twitter:gosloli
Instagram:yuuzikab










月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの更新率
Twitter
リンク
.key { margin: 0 3px; padding: 1px 6px; border-radius: 3px; border: 1px solid #E0E0E0; border-bottom-width: 2px; background: #F0F0F0; background: -ms-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -moz-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -webkit-gradient(linear, center top, center bottom, from(#F0F0F0), to(#FCFCFC)); background: linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); font-family: Arial}