スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅環境





20160319_231500.jpg
引っ越してすでに二か月以上経過しましたが、ようやく家にネットが引けて、パソコンデスクも届きました。
二人で一緒にゆったりパソコン使えるくらいのパソコンデスクです!左側2枚が僕のパソコンなんですが、コンビニ行ってる間に彼女にデスクトップ乗っ取られてしまいました・・・







年に数回、OSをクリーンインストールする癖のある僕は面倒くさいので自宅サーバを立ててもすぐつぶしてしまうので、長らく自宅サーバがない生活を送っていました。

このたび、同棲を始めて共通のファイルサーバがほしいとの意見が出たので、OSクリーンインストール癖も考慮して仮想マシン上でファイルサーバを立てるということにしました。







20160320_homenw.jpg
環境のイメージはこんな感じ。

VirtualBoxで適当なHDDの中にLinuxをインスコして、その中にsambaサーバを立てれば、ホストOS再インストール癖が発動してもsambaサーバはご無事ということでこんな面倒くさい構成にしました。









まずはVirtualBoxを起動して、ゲストOSとしてUbuntu14.04LTSをインストールします。
(二か月後には2年ぶりのLTSがリリースされますが・・・)











20160320_0001.jpg
ブリッジ接続に設定します。
接続方式の違いについては以下のURLがわかりやすいです。
http://tukaikta.blog135.fc2.com/blog-entry-143.html

※VirtualBox v5.0.xの少し古いバージョンだとブリッジ接続でうまくホストOSと通信出来なかったですが、バグだったようで、最新版にアプデすると直ります。






20160320_0002.jpg
ファイルサーバとして公開したいフォルダ(ゲストOS上からマウントしたいフォルダ)を適当に選択。
今回は余ってた3TBのHDDに適当なフォルダ作って指定しました。
ゆくゆくはちゃんと冗長化してHDDの数も増やします・・・








root@gosloli-pc:/home/gosloli# apt-get update
root@gosloli-pc:/home/gosloli# apt-get upgrade
root@gosloli-pc:/home/gosloli# apt-get install aptitude vim
root@gosloli-pc:/home/gosloli# vim /etc/network/interfaces


インスコ直後のお約束
このほかにGUIからVirtualBoxのGuestAddtionsもインスコしてます。




mount -t vboxsf samba_share_1 /mnt


正直一番躓いたところ。
マウント元は一体どこだよと必死に/devの中に共有フォルダ設定したディレクトリ探してたのは秘密。
GuestAddtionsをインスコするとvboxsfのファイルタイプがマウントできるようになるみたいです。
基本、我が家のデスクトップPCは電源を落とさないのでfstabには書いてません。






root@gosloli-pc:/home/gosloli# aptitude install samba


インスコして




[share]
path = /mnt/
writeable = yes
force create mode = 0666
force directory mode = 0777
guest ok = yes
guest only = yes
root@gosloli-pc:/h


/etc/samba/smb.conf に対してセキュリティ意識がガバガバの利便性のみの設定を投入




service smbd restart


smbd再起動させて設定を反映。
どうでもいいけどUbuntu14.04.4でインスコしたのにまだ/etc/init.dからサービスの再起動とかできないバグ直してないんですね。





今回はsambaを使用しますが、利便性を考慮して基本ゲストユーザのみで運用をします。
そのためルータでファイアウォールの設定を実施します。
我が家のA t e r m W G 1 8 0 0 H P 2はデフォルトでWAN側に対して拒否設定が入ってました。






root@gosloli-pc:/home/gosloli# iptables -A INPUT -p udp --dport 137:138 -j ACCEPT
root@gosloli-pc:/home/gosloli# iptables -A INPUT -p tcp --dport 139 -j ACCEPT
root@gosloli-pc:/home/gosloli# iptables -A INPUT -p tcp --dport 445 -j ACCEPT
root@gosloli-pc:/home/gosloli# iptables -A INPUT -s 192.168.10.0/24 -j ACCEPT
root@gosloli-pc:/home/gosloli# iptables -A INPUT -j DROP


念のためゲストOS側でもファイアウォールを書いておきましょう。
色々と余分な気もしますが。。。たぶん色々とスマートじゃない書き方だと思います。



あとは適当にWindowsならエクスプローラのアドレス欄に\\IPアドレス\shareとかでアクセス。

スマホから直接バックアップを想定してるんですが、Androidの写真ビューワとして使用していたQuickPicすごいんですね!普通にSMBで直接アップロードできました!

iPhoneはFileExplorerの無料版アプリで今のところ問題なく動いてます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

VCP取ったならVMわれ使えばいいのに
プロフィール

ゆうじ

Author:ゆうじ
東京でネットワークの構築業務に従事しております。


[保有資格]
運転免許
漢字検定準2級
パスコンスピード検定1級
ITパスポート
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験
Comptia A+
CCENT
CCNA
CCNP SW
LPIC Level1
LPIC Level2
LPIC Level3core
LPIC Level3mixed environment


[UserPCSpec]
DeskTopPC
OS:Windows8 64bit Pro
OS:fedora18
SSD:120GB
SSD:128GB
HDD:1TB
HDD:2TB
HDD:4TB
外付HDD:2TB
CPU:haswell i5 2.9GHz
メモリ:DDR3 16GB
グラボ:GTX260
ディスプレイ:23インチ(acer)
ディスプレイ:23インチ縦置可IPS液晶(iiyama)
デュアルディスプレイ
マウス:IE
マウスパッド:DHARMA POINT
電源:550W 80PLUSプラチナ
Mother:H87-plus
[NotePC-Main]
Macbook Air 2013モデル
最安価構成

[NotePC-Sub]
OS:Windows7 64bit
OS:moebuntu12.04LTS
CPU:Core i-3 2.53GHz
メモリ:DDR3 8GB
グラボ:GT425M
ディスプレイ15.6インチ
HDD:320GB
マウス:Logicool無線マウス
キーボード:MicroSoftのBlueTooth
Mother:超安物


[NotePC -sub]
OS:Windows7 64bit
OS:ubuntu13.04
CPU:Core i-5 2.67GHz
メモリ:DDR3 4GB
グラボ:オンボード
ディスプレイ15.6インチ
HDD:500GB
マウス:NECのなんか古いやつ
キーボード:エレコムのパンタグラフの安いやつ
サブディスプレイ:18インチくらいのAQUOS


[sub-PC]
Raspberry-Pi TypeB
OS:rasbian
CPU:700MHz (ARM)
RAM:512(VRAM共有)


サドンアタック
中佐:シコ星
W/L 46% K/D54%
少佐:尿イエロー
W/L 50% K/D 56%
少尉:ケツアゴに挿入
W/L 100% K/D77%


メイプルストーリー(笑)
柳)195メカニック
柳)180台DS
柳)178DS
現在持ってるキャラはこの3つ

柳)140台?投
キャラ名:ちnこ
売り済み、現在行方不明





mixi→id=19488862
Skype:yuuzi.kab
Twitter:gosloli
LINE:yuuzikab
Instagram:yuuzikab










月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの更新率
Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.key { margin: 0 3px; padding: 1px 6px; border-radius: 3px; border: 1px solid #E0E0E0; border-bottom-width: 2px; background: #F0F0F0; background: -ms-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -moz-linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); background: -webkit-gradient(linear, center top, center bottom, from(#F0F0F0), to(#FCFCFC)); background: linear-gradient(top, #F0F0F0, #FCFCFC); font-family: Arial}